ノベルティ 作成

ノベルティグッズはビジネスチャンス!

私は某企業のオフィス家具メーカーの広報部で働いています。毎年うちの会社ではお客様招待会というのがあり
お付き合いのある企業様を本社のショールームに招待するという一大イベントがあるんです。毎年来場者人数4000人以上にもなります。

 

この時期は本当に忙しく色んな事に頭を巡らせないといけないのですが、一番気がかりなのがノベルティグッズの企画なんです(〃'ω')=oo
たかがノベルティと思いますか?違います!

 

ノベルティグッズ

自分の会社の事や商品宣伝を目的として、それらの名称を入れ無料配布を行う記念の品のこと

 

であり、ちゃんとこの企業なんですよ!という意識付けをさせるために結構重要なアイテムなんですよね〜

 

こういうと営業さんに怒られそうですが、名刺を渡されるよりもノベルティの方がインパクト与えやすいし
普段も身に着けたり、利用してもらえるので受け取った人の記憶に残るんです。
そのためにはどんな商品を選んだらいいかを毎年1から考えますo(・ω・´o)
今年はティシュがいいかなとか今年はスマホクリーナーかなとか・・・

 

結構楽しいんですが、日にちが迫るほどに切羽詰まるのでそうも言っていられないんです(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)
こんな感じで広報としての重要な作業なので、依頼するノベルティ専門の業者にもかなり慎重に選んでいます。その中でもおすすめで私の会社でも利用させてもらっている専門のサービス店を紹介しますね!

 

おすすめのノベルティグッズ作成専門店

オリジナルノベルティ専門店【販促花子】

創設100年の老舗印刷会社平林印刷が経営する販促ノベルティ専門サイトです。

 

サンプル品が無料で頼めるのはここのサービスの特徴ですね。
安さと信頼性でいればここが一番かもしれません。
ご発注後最短翌営業日に出荷してくれるといった、納期の時短にも定評があります。

 

取扱い商品

クリアファイル、うちわ、扇子、バッグ、文具、消しゴム、オリジナル、タオル、ホッカイロ、マスク、お菓子や飲食物、ティッシュ類、ノート類、付箋、マグカップ、箸、タンブラーマグネット、マウスパッド、のぼり、カレンダー

 

販促ノベルティ専門店【販促ナビ】

冠婚葬祭のまつわるギフトを総合的にに扱っている
大進グループのノベルティ専門サイトです。

 

文具に関してはシャープペン、ボールペンなど種類も豊富で売り上げランキングでも
常に上位を占めています。

 

10,800円以上のお買い上げで送料が無料になります。
商品発送目安 ご注文後20〜30日でお届け可能です。

 

取扱い商品

文具・タオル・うちわ・時計

 

オリジナルプリント.jp

取扱商品数は600以上と幅広いのがメリットです。

 

ユニフォームやバッグ等のフルオーダーも可能ですよ!

 

6,480円以上のお買い上げで送料が無料になります。

 

商品にもよりますが、Tシャツなどはその日の13時までのご注文で即日出荷最短翌日に手元に届きますよ^^

 

取扱い商品

アパレル類、マグカップやタンブラー、コースター、スマホグッズ、文房具、バッグ、クッション・枕、タオル、記念ボール、ファブリック、缶バッジ、フォト、ラッピング袋

 


ノベルティグッズを選ぶポイント

 

私自身が広報として「ノベルティグッズを作りたい!」と思って企画を始めた際に、宣伝効果として効果的なものだとどういうものを選んだらいいのかな?と考えたことを少しお話しますね。

上記で述べたノベルティグッズ専売店でもそれぞれ色んなものを扱っていますよね。
どれも魅力的で選ぶのに困ってしまいます。予算との兼ね合いもありますしね。

 

そんな時はノベルティを渡す相手を考えたときにどういう層の人が多い以下がポイントです。

 

例えば美容系の業界であれば法人ユーザーも女性が多く、または美容に精通した業界の人であることが多そうですよね。
そんな場合はやはり、美容に関係するものがいいでしょう。

 

以前、私がある美容業界を訪ねたときは油とり紙と、リップクリームなどがありました(*´∨`*)
デザインも素敵でいつも持ち歩いて、ポーチから取り出すことも多いので、自ずとそのノベルティに記載されている企業の名前が何回も目に留まるうちに自然と覚えますよね。
それもいい印象として頭に記憶されます。これはかなり宣伝として成功ですね( ´ω`)/??

 

私の企業のようにユーザーの層が見えにくい場合はどうするかというと、
A.家庭、オフィスで使われるものB.身に着ける、もち運ぶなどして利用されるものを主軸に考えますね。

 

A.家庭、オフィスで使われるもの

時計・パソコン周辺機器・付箋やメモ帳・マグ・シャープペンやボールペン・カレンダーなど

こういったグッズなどはご家庭、オフィスで利用されることが多くて、日常的に目に留まる機会も多いですよね。
「販売促進」として向いているのかなぁと思います。会社名はもちろん電話番号、企業HPURL、できればキャッチコピーなどを盛り込んでプリントして、成果に繋げたいですね^^。

 

B.身に着ける、もち運ぶなどして利用されるもの

エコバッグ・ポーチ・キーホルダー・ストラップ・パスケース・ドリンクボトル等

こういったグッズは個人の嗜好がにもよることから、企業色が強すぎると利用してもらえない可能性が出てきてしまうリスクがあるでしょう。会社名をロゴマークのみに、英語表記でおしゃれにセンス良く、問い合わせ先等は極力小さく、プリントするなどの工夫がひつようとなりますね!「イメージアップ」に向いているのかなと思います

 

こんな感じでノベルティを渡した後のことをじっくり考えるとベストな答えというのが見えてくるのだと思いますね( ´艸`)